Toggle Menu
スタッフブログ

なんかいいよねーをやめよう

こんばんは。ミスターです。

今日は娘が所属する吹奏楽部のリハーサルを見学してきました。たまには親みたいなこともするんですよ。

これは部員が入場前の写真です。

聞くところによると部員はなんと81名。来月コンクールがあるのですが、それに出場できるAチームというものがあるそうで、要するにレギュラーに入れないと出場出来ないそうです。

運動系の部活じゃないので所属していれば出れんだろーなんて甘い考えを持っていたのでビックリ!

まずは部員全員での演奏。続いて同じ曲をAチームだけでの演奏。

聞いていて違いは明らかだった。人数が減ったのに音の伝わり方が全然違う。

音楽については全くの無知だけど、感じるものが違う。

なんかいいよねー!

指揮者は顧問の先生。

先生はそんなあいまいなイメージで指導はしないはず。

どこをどのように練習して、どのような演出をすれば聞き手にこういう風に伝わるはず、だから”いいよねー!”と感じてくれる、というイメージで日々の練習を積み重ねていると思うのです(田中先生と重ね合わせると)。

では何が良かったのか、これからビデオを見ながら・・・。

また今度。ciao!

 

ブログの執筆者

  • 小沢 英亮

     
    フィジカルトレーニングクラス コーチ
     
    身体の基礎構造からのアプローチを得意とし、選手達に『身体の動かし方』、『使い方』を分かりやすく丁寧に伝えプレーヤーからは『動きが必ず変わる』と絶大の信頼を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOP