Toggle Menu
スタッフブログ

ミスター160km/hへの道④

こんにちは、2月に入って毎日ウェイトトレーニングをしているミスターです。

こんな経験は初めてなのでそろそろ体が重たく感じる部分が出てきました。

でもそんな体の状態のなか、出ちゃいました!それも162km/h。

やっていたことが成果として現れるのはとっても楽しい。

それでも、大谷選手の日本球界最速165km/hにはかなわない。

やればやるほど、プロってスゲーなー、って感じます。

今回の映像はこちら IMG_0607

ポイントは指先を肩より上に上げること、耳の高さぐらいで止めるようにしてみましょう。

どこの筋肉が動いているかを感じながらやることも忘れないようにして下さいね。

さあ次は165km/h越えだ!

ciao!

ブログの執筆者

  • 小沢 英亮

     
    フィジカルトレーニングクラス コーチ
     
    身体の基礎構造からのアプローチを得意とし、選手達に『身体の動かし方』、『使い方』を分かりやすく丁寧に伝えプレーヤーからは『動きが必ず変わる』と絶大の信頼を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOP