Toggle Menu
スタッフブログ

28/28

みなさん、こんばんわ。

きもち筋肉痛のミスターです。

28/28

これは一体なんの数字でしょうか?

そう、とうとうやり切りました。

2月毎日ウェイトトレーニングをやったのです。

大した種目でもないかもしれないし、大した回数でもないかもしれませんが、

やり抜くというのはとても自信になります。

そして、気付いたことがもう一つ。

試合で勝つことを目標としている皆さんは常に誰かと競争をしていると思います。

となりの人に勝ったと思ったら次の人。

それをクリアしたらまた次の人。

いつまでこれを繰り返せばいいんだよ・・・

何だか苦しくなっちゃいますよね。

そんなときはトレーニングがおすすめ!

周りのことを気にせず自分が良くなること、そして良くなった自分にだけ集中できる、

とにかく自分のことだけを考えていられる、とても贅沢な時間です。

出来る様になった自分を認めてあげる、これも自信をつけるのに大事なことなんですよ。

明日から早くも3月。

一緒に頑張りましょう!

ciao!

ブログの執筆者

  • 小沢 英亮

     
    フィジカルトレーニングクラス コーチ
     
    身体の基礎構造からのアプローチを得意とし、選手達に『身体の動かし方』、『使い方』を分かりやすく丁寧に伝えプレーヤーからは『動きが必ず変わる』と絶大の信頼を得ています。

“28/28” への2件のフィードバック

  1. 少ない回数でも毎日欠かず続けるのは意思が必要で、毎日の決まったスケジュールの中に習慣化して、やろうとしなくても勝手にやる感じにしないと難しいですよね?! 少ない回数で毎日やるのと、週2回それなりの負荷で行うのと、どちらが効果が高いか?!は興味深い命題です。

    • asano様
      コメントありがとうございます。
      とても興味深い命題ですね。凄く興味が湧きますがさすがに同じ人が二人いないと正確には分からないですね。
      あくまで僕の経験上の話ですが自分にとって良い感覚が得られれば何でもアリだと思っています。
      最初は何をやればいいのかわからないことが多いので、本当に簡単に出来ることを簡単な回数でやる、それこそ歯磨き感覚で出来る様になったら負荷をかけるのが良いと考えています。
      あとは性格もあるかもしれないですね。僕はコツコツでした。
      なんにしても身体が変わってくると面白いですよね。

asano にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOP