Toggle Menu
スタッフブログ

小さな達成感が自信になる

こんにちわ、ウェイトトレーニング25日目のミスターです。

今回は毎日のトレーニングで分かった気持ちの変化についてお話させてください。

ウェイトトレーニングなんていうと何十キロも担いでヒーヒー言いながら、というイメージがあると思います。

僕が取り組んでいるのはそんなに難しいものではありません。

重さでいうと2~5キロ。

決めた種目は肩回りを5種目で回数も10回です。

基本は3セットやっていますが、気が乗らないときは1種目で終わってしまうこともあります。

”そんなのトレーニングっていわねーよ!”

なんて声が聞こえてきそうですが・・・

最初はもちろん、後悔もありましたよ。

何で一人でこんなことしてるんだろうって。

この前なんて、

“ブログなんて誰も見てないんだからさー!”

なんて心無い言葉をかけられたりもして。

でもほんのちょっとでも、人から見たら笑っちゃうぐらい低いハードルでも、

毎日超えていくと達成感があるんですよねー。

そしてそれがだんだんと自信に変わっていくのを感じる様になりました。

もちろん何に対しての自信かは分かりませんが。

でもこうなるとテニスも変わるんですよ。

今までは不安の中で打っていたのに、練習もしていないのに、

入る気しかしない!

ミスしたとしても次にどうしようとか、プラスに考えることが出来る様になったと思います。

良いことばかりのウェイトトレーニングだと思っていましたが、一つデメリットを感じています。

それは、

”腹が減る!”

今まで休日だと一日2食食べるかどうかだったのに、ここ最近は少量ですが6食食べることがあります。

食費が・・・・

ほんのちょっとの達成感、みなさんも味わってみませんか?

僕はこれからご飯です。

ciao!

 

 

ブログの執筆者

  • 小沢 英亮

     
    フィジカルトレーニングクラス コーチ
     
    身体の基礎構造からのアプローチを得意とし、選手達に『身体の動かし方』、『使い方』を分かりやすく丁寧に伝えプレーヤーからは『動きが必ず変わる』と絶大の信頼を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


TOP